Happy Business Starts Here

About NullPointerExeption will occur if you try to save and save Term on the application screen.

Valued Scholar

About NullPointerExeption will occur if you try to save and save Term on the application screen.

RenewQuoteとTermの数量を変更しようとすると、NullPointerExeptionが発生します。

おそらく条件を更新するときに条件付の必須項目があることが期待されます。
Quoteの必須条件を記載した情報はありますか?

 エラーメッセージ

 zqu.QuoteTrigger:AfterUpdateの実行原因:System.NullPointerException:nullオブジェクト(zqu)の参照解除を試みています(a0i0K....06boprQAA)

4 REPLIES
Zuora Support

Re: About NullPointerExeption will occur if you try to save and save Term on the application screen.

Quoteの必須項目については、バックグランドで実行されているAPI(amend)の必須項目をご参照頂ければと思います。
https://www.zuora.com/developer/api-reference/#operation/Action_POSTamend

 

もし上記を確認しても原因が見つからない場合、環境固有の設定等に関して調査・確認をする必要が出てくる可能性がありますので、
サポートチケットを登録し、カスタマーサポートにお問い合わせ下さい。




If you found my answer helpful, please give me a kudo ↑
Help others find answers faster by accepting my post as a solution √

Valued Scholar

Re: About NullPointerExeption will occur if you try to save and save Term on the application screen.

回答ありがとうございます。

QuoteAmendmentオブジェクトの「DeltaMRR」項目と「DeltaTCV」 項目に値を入れる必要があることが分かりました。

この2項目について、金額計算した値を入れないとエラーとなる項目なのか、使われていないから0を入れておくでも良いような項目なのか、回答をいただけないでしょうか。

もしくはその説明があるドキュメントの個所をお教えいただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Zuora Support

Re: About NullPointerExeption will occur if you try to save and save Term on the application screen.

DeltaMRRとDeltaTCVですが、これらは自動計算されて自動的に入力される項目のため、何らかの考慮を行う必要のない項目になりますが、
何かカスタマイズを行われて、敢えて自動入力を行わないような処理をされていますでしょうか。
もし特別な理由がなければ、デフォルトの動作(自動計算されて自動的に入力される)のままにしておいて頂くことを推奨いたします。

また、
「この2項目について、金額計算した値を入れないとエラーとなる項目なのか、使われていないから0を入れておくでも良いような項目なのか」
については、このようなシナリオでの検証を行った実績が見つかっていないため、これらを行なって問題がないかについては回答が難しい状況です。




If you found my answer helpful, please give me a kudo ↑
Help others find answers faster by accepting my post as a solution √

Valued Scholar

Re: About NullPointerExeption will occur if you try to save and save Term on the application screen.

回答ありがとうございます。

使用していないため、画面上当該項目を非表示にしております。

敢えてゼロを入れてみると、エラーを回避できましたので、この策で進めたいと思います。

お手数をおかけしました。